write your truth...小説を書くブログ

心配するな。
きみは 今までも書いてきたし、これからも書いていく。ひとつの真実の文章を書くだけでいいんだ。これ以上ない真実の文章をね。
(ヘミングウェイ)


創作に関する記事や、何かをつくるプロセスを記録していくブログ。



本も出ています

2027年までに100冊の本を書く



このブログを応援する

このリンクをクリックして、
アマゾンでお買い物をする。


ご協力、
ありがとうございます。

当ブログは、 読者のみなさまの ご支援 (amazonアソシエイトの 広告収入) で運営しております。

sakura

Thank you for visiting.
Thank you for reading.
Thank you for supporting.

今日も心おだやかな日で
ありますように...(^^)

【002】言葉っておもしろい

  国語辞典をパラパラとめくりながら出会った言葉たち。       くんぷう(薫風) 初夏に若葉のかおりを漂わせて吹くさわやかな風。 初めて聞きました。 薫(かおる)風(かぜ)って書くのも、なんだか素敵。       げいいき(芸域) (その芸能人の到達した)芸

  国語辞典がこんなにも面白いなんて、知らなかったです。   百科事典をランダムに読んでみるのも 意外な発見があって、ものすごく面白いものです。   その中で「新明解国語辞典」がオススメされていて、 気になったので買ってみました。    パラパラとめくって、な

自分プロジェクトは、5つくらいが、ちょうどいい?

こんにちは、kanataです。面白い動画(インタビュー)を2つ見ました。  1つ目の動画はこちら 個人的に1番興味深いと思った箇所は、動画29:00あたりから。  内容クリエイティブな人が同時に取り組むのにちょうどいい数のプロジェクトは5つ。少なすぎると1つ1つが

【002】なんとなく好きな小説の冒頭

こんにちは、kanataです。今回は、「なんとなく好きな小説の冒頭」の第2弾ということで、自分が惹かれた小説の冒頭を集めてみました。 素敵な物語に出会えることを願って…。 以下は「群像2016年10月号」に掲載された短編小説の中から個人的に好きなものをピックアップし

「短編小説のレシピ」を読んで

こんにちは、kanataです。「短編小説のレシピ」という本を読みました。 短編小説のレシピ (集英社新書) [Kindle版]色んな物語を読むことは、色んな人、色んな考え方、色んな感じ方、色んな世界と出会っていくことなのかなと思いました。詰まるところ 、短編小説は全体として

短編小説を書くときの8つのポイント

こんにちは、kanataです。面白い動画を見つけたので、日本語にまとめてみました。 1. まったく知らない他人(読者)が自分の作品を読んで時間を無駄にしたと感じさせないこと。   2. 少なくても1人、読者が応援したくなるような登場人物を描くこと。   3. すべての登

作家には2つのタイプがある?

ニール・ゲイマンをご存知でしょうか? ジブリ映画「もののけ姫」の英語版に携わった作家さんです。映画「コロラインとボタンの魔女」の原作者でもあります。 この人、創作について話すのが本当に上手。 創作について語っているその内容自体が素敵な物語のようなんです。

窓ぎわで読書ができる空間7選

窓ぎわで読書ができる空間が、ほしい、ほしい、ほしい...。 http://vestidoslindosatelier.tumblr.com/post/90941219456 いつか......ね。http://onekindesign.com/2013/09/06/63-incredibly-cozy-inspiring-window-seat-ideas/http://onekindesign.com/2013/09/06/63-incr

↑このページのトップヘ