write your truth...小説を書くブログ

心配するな。
きみは 今までも書いてきたし、これからも書いていく。ひとつの真実の文章を書くだけでいいんだ。これ以上ない真実の文章をね。
(ヘミングウェイ)


創作に関する記事や、何かをつくるプロセスを記録していくブログ。



本も出ています

よかったら
手にとってみてください。

kindle unlimitedから、
無料で読むこともできます。










「過去」をモチーフ
にした短編・超短編集



このブログを応援する

このリンクをクリックして、
アマゾンでお買い物をする。


ご協力、
ありがとうございます。

当ブログは、 読者のみなさまの ご支援 (amazonアソシエイトの 広告収入) で運営しております。

sakura

Thank you for visiting.
Thank you for reading.
Thank you for supporting.

今日も心おだやかな日で
ありますように...(^^)

【創作のヒント】人が求める21のコンテンツとは?

こんにちは、kanataです。面白い記事を見つけたので紹介したいと思います。普遍的に人が求める21のコンテンツとは?小説を書くにしても、ブログを書くにしても、なんらかのコンテンツをつくる場合に参考になる21の項目。 では、早速見ていきましょう。   1. 人生は限りあ

【001】なんとなく好きな小説の冒頭

 こんにちは、kanataです。前回の記事を書きながら、物語の世界にスーッと入っていける冒頭って大切だよなー、どうやったらそんな風に書けるんだろう?って考えさせられた。関連記事:スティーブン・キングが小説の冒頭について語るこの記事では、自分が素敵だと感じる小説

スティーブン・キングが小説の冒頭について語る

こんにちは、kanataです。小説の冒頭の書き方について検索していたら面白い記事を見つけ、この記事(スティーブン・キングの言葉)を日本語に要約(一部省略)してみました。関連記事:Why Stephen King Spends 'Months and Even Years' Writing Opening Sentenses http://t

何かを創る魔法は存在する。私たちの心の中に。

「食べて祈って恋をして」の著者Elizabeth Gilbertの創作に関する本「Big Magic」から印象に残った言葉たちです。Big Magic: Creative Living Beyond Fear [Kindle版]日本語は個人の意訳です。 The universe buries strange jewels deep within us all, and then stands ba

芸術家は闘いながら創りつづける。

この前、kindle版で、洋書the WAR of ARTを読み終わった。心に残った箇所をまとめてみました。The War of Art (English Edition) [Kindle版]  The professional arms himself with patience, not only to give the stars time to align in his career, but to keep himse

↑このページのトップヘ