村上春樹さんの言葉の響きが好きです。

いつも、その言葉を読むたびに、
前進していくための力を与えられます。


Evernote Camera Roll 20170829 132844.jpg
村上春樹 雑文集 (新潮文庫)


僕はただ、自分の方向感覚を信じて、
それぞれの物語を日々こつこつと
書き進めていけばいいだけだった。

このふたつの物語は必ず
どこかでひとつに結びつくんだ、
と僕は信じることができた。



僕には書くべき自分の物語があり、
用いるべき自分の文体があった。

あとは力をためて、
ただ書き進めていくだけだった。 



自分の外にあるものを取り込んで、
自分のなかにあるものと混ざり合って、
何か新しいものが生まれるのかもしれません。


インプットとアウトプット。
そのくり返し。


今日、どんな景色を目にしましたか?
どんな言葉に、ふれましたか?
どんな感情を通過しましたか?

そこから、何を作りますか?