国語辞典をパラパラめくって出会った言葉たち。

 

 

 

えいか(英華)

すぐれた才能。すぐれた詩や文章。

 

 

 

げいじゅつ(芸術)

 一定の素材・様式を使って、社会の現実、

理想とその矛盾や、人生の哀歓などを

描き出す人間の活動と、その作品。

 

 

 

はなだより(花便り)

(桜の)花の咲きぐあいなどを知らせる便り。

とても素敵な言葉...。

昔の人は、こんな風に手紙を書いていたのでしょうか。

 

 

 

ひゆ(比喩)

説明や記述の内容を印象強く(分かりやすく)

するために、適当な類例や形容を用いること。たとえ。

 

 

 

びょうが(描画)

「絵を書くこと」の意の古風な表現。

 

 

 

よいん(余韻)

 1. 鐘をついたあとに、しばらく続く響き。

2. 気持ちよく事が終わったあとに、しばらく残るいい感じ。

また、詩文などの、言外に感じられる趣。

 

 

 

 

Hope you find something beautiful today...

 

今日もいい日になーーーれ